FC2ブログ








お茶の主要成分の働き(効果) 

カテキン類(渋み成分)
・抗菌、抗インフルエンザ作用
・活性酸素の抑制⇒ガンの予防
・血統上昇抑制作用
・血中コレステロールの低下作用
・血圧上昇抑制作用
・虫歯、口臭予防
・体脂肪(とくに内臓脂肪)の減少
カフェイン
・覚醒作用(疲労や眠気の除去)
・利尿作用
・強心作用
ビタミンC
・抗酸化作用
・風の予防
・美肌効果
ビタミンAカロテン
・美肌作用
ビタミンB群
・糖質の代謝など
ビタミンE
・抗酸化作用
・老化抑制作用
アミノ酸類ギャバ
・血圧降下作用
・精神安定
フッ素
・虫歯予防
ミネラル類(おもにカリウム
・血圧上昇抑制
テアニン(お茶のうまみ成分)
・抗ストレス作用
・血圧の低下・安定作用

お勧めは「中国茶ドットコム」こちらから
FC2 Blog Rankingに登録をしました。記事を読み、ためになった。参考になった。などと思われた方はよろしければポチッとご協力お願い申し上げます。
ランキング


スポンサーサイト



[ 2007/04/22 16:01 ] 中国茶の効果 | TB(0) | CM(1)

焼酎の中国茶割り 

今日はお酒のお話。【麦焼酎の中国茶割り】のご紹介です。何~だウーロン杯じゃねーか、と流さないでください。あえてご紹介するのですから、ウーロン杯とは味が違います。
焼酎は甲類でなく、麦かそばがお勧めです。芋は避けてください。中国茶はいわゆる青茶といわれる、「鉄観音茶」「水仙茶」「凍頂烏龍茶」「阿里山金萱茶」等がお勧めです。
お湯はあつあつをご用意ください。できれば美味しい水を沸かしてください。急須はおうちにあるもので結構ですが、匂いが付く場合があるので、できれば中国茶専用のものをひとつ用意しましょう。焼酎の量はお好みで、あつあつのお茶を注いでください。1回6~8g(ティースプーンで山盛り1杯くらい)の茶葉で6~8杯とれます(普通のサイズのグラス)。少し良い茶葉をお求めください。肴は何でも合います。
何よりもうれしいことは、二日酔いがほとんどない、ということです。また、カロリーもほとんどなく、減肥の効果も期待できるかもしれません。とはいっても、(非常に口当たりがよいので)呑み過ぎは禁物です。
あったかいのが美味しくなる季節になってきました。温かい飲みものは胃腸にやさしいです。美味しいものを美味しく楽しく食べ続けられるように、体をいたわりながら、元気に暮らしましょう。


お勧め茶葉は「中国茶ドットコム」のお店へ。
凍頂烏龍茶

FC2 Blog Rankingに登録をしました。記事を読み、ためになった。参考になった。などと思われた方はよろしければポチッとご協力お願い申し上げます。
ランキング

[ 2007/03/07 14:49 ] 中国茶の効果 | TB(0) | CM(13)

デトックス 

今日は中国茶と体の関係についてのお話。以下の内容は、あくまでも私個人の体験と感想ですので、興味のある方は参考にしてみてください。
最近「デトックス」という言葉を良く聞きます。いわゆる体内の毒出しです。体に老廃物が溜まると、肌が荒れたり、免疫力が落ちたり、痩せにくくなったりするそうです。セルライトとか。
デトックス効果には、運動による発汗や利尿効果の高いものを飲む、等が良いそうです。
「私の体の場合、利尿効果が高いものは、お茶系です。コーヒー、中国茶、日本茶です。飲むと40~50分後にトイレに行きたくなります。中でもコーヒー、中国茶は最強で、毎日飲んでます。毒が出ているなぁ~、という感じありませんが、お蔭様で、肥ってもいませんし、ここ数年風邪はもちろん、これといった病気もしていませんので、いくらかは効いているのでしょうか。
数年前台湾で中国茶の体験をしたときに、店のおじさんが、かたことの日本語プーアル茶が美容に良いとしきりに言ってました。「プーアル茶は特に女性にいいねぇ。便秘の人はイシュウカン(1週間)飲めば効いてくるね、2週間飲めばもう平気。是非これ伝えたいね」台湾通の有名な方が良く通っているお店らしく、信憑性をも感じました。
プーアル茶は中国茶の中でも、発酵度が高く、黒茶に属し、特に胃腸の浄化に期待ができるそうです。

お勧め茶葉は プーアル茶 です。

プーアル茶

FC2 Blog Rankingに登録をしました。記事を読み、ためになった。参考になった。などと思われた方はよろしければポチッとご協力お願い申し上げます。
ランキング




[ 2007/03/03 12:23 ] 中国茶の効果 | TB(0) | CM(8)